日常的に草取りを行なうコツ|草取り効率化Guide

女性

森林を育てよう

女性スタッフ

森林から私たちは多くの恩恵を受けています。ダムは森林に降った雨がその地下を通って流れてきた水を溜めています。その水は、私たち生活には欠かせません。森林は人間が生きていくために必要な酸素を作り出しています。また、豊かな自然は生き物が生活するためには欠かせません。森林伐採は、地球温暖化にも影響を与え、その問題は、世界中で注目されています。森林の役割は、水を貯え、酸素を作り、動物の住む場所や、その食べ物を作っているなどが考えられ、そのどれもが重要なものです。そのため、森林を守ることは、人間が豊かに暮らしていくためにも重要な事であると考えられます。

その森林を守り、成長させていくために重要な作業が間伐です。間伐とは、木の間引きのことです。森林において樹木を健全に発育させるためにはそのお手入れが必要です。樹木が成長すると、その枝葉が伸びて重なるようになります。この状態では、森林で木々を育てる地面に十分な光が差し込むことができなくなってしまいます。また、伸びすぎた枝葉が重なり合うことで、重なってしまった木々がお互いにそれ以上成長しようとしなくなります。こうしたことを防ぎ、すくすくと木々を成長させるためには、込み合った木々の一部を落とす間伐が必要になるのです。木々を適度な間隔に保たせて太陽光を木の根元や地面に十分に届けることは、森林の豊かな成長に繋がります。また、間伐を行わなければ、地面が弱くなってしまい、土砂崩れなどの大規模な自然災害を引き起こしかねません。それを防ぐためにも間伐は重要なのです。